米寿祝いの食事について

米寿祝いの食事会となれば、家族だけではなく親族も集まってお祝いしたいですよね。そんなときにどんな食事会にすればいいのでしょうか?ここではそんなご参考になればと思い、食事会について調べました。

自宅で食事会

一番集まりやすいのは自宅での食事会ではないでしょうか。集合時間も特にきちっと決めなくても融通が利くというのが一つのメリットです。この場合は食事は手作りすることもあると思いますが、すべてを手作りすると大変ですので、お寿司は出前を頼むなど上手に織り交ぜる野がお勧めです。
手作りのものではご本人様が好きなものを作ったり、馴染みのある料理、そして海老やブリなどの縁起の良い長寿食材を使った料理を用意すると非常にお祝いらしいメニューになると思います。

外で食事会

外で食事会をする場合は、出来るだけご本人様の負担にならないような場所にすることを考えます。送迎のことも考えたうえで、みんなが集まりやすい場所をまず決めていきます。
米寿祝いでは多くの親族が集まり、その世代も幅広いのでお子様もいらっしゃる場合はできれば個室のほうが安心です。そして長寿祝いですからお座敷のある個室のほうがより雰囲気もありますね。
お料理の内容については、幅広い世代が食べやすい和食がいいと思います。 外食の場合はアクセスの良さ(駐車場の確認も)や個室の有無、料理内容を特に重点に置いて選ぶと失敗は少なくなると思います。

このページの先頭へ